FC2ブログ
【大会】令和3年度和歌文学会第67回大会

和歌文学会第67回大会ポスター


■令和3年度和歌文学会第67回大会は、9月19日(日)にオンライン方式(Zoomウェビナー形式)で開催いたします。この大会ページの参加申し込みフォームから、参加をお申し込みください。
和歌文学会員以外の方も、講演・対談・研究発表に参加できます。

■大会参加申し込み(9月5日(日)必着)
下記
https://docs.google.com/forms/d/1UJY_8Upub0dfVuFvfuDsQtMhj2eCzNyYg3Nga1POBIQ/edit?usp=sharing
にアクセスして、参加申し込みフォームから9月5日(日)必着でお申し込みください。
会員の方で、それが難しい方は、大会案内に同封の大会に関するご案内をご覧ください。

申し込みをされると、フォームご登録のメールアドレスに折り返し申し込み内容画面が送信されます。送信された画面は確認用で返信はできませんが、訂正がある際には再登録にお使いになることも可能です。

申し込まれた方には、申し込み締め切り後、大会三日前を目途に、メールまたはFAX・郵送でご案内をお送りします。

■大会日程
ミーティングルーム開場 9:30〜

大会
10:00 開会
10:05 開会挨拶                  愛知県立大学学長  久冨木原 玲

講演・対談の部
10:15〜11:15 講演  歌を読む        東京大学名誉教授  久保田 淳
   休憩
11:30〜12:30 対談  ローズバッドを探して 東京大学名誉教授  久保田 淳
                              国文学研究資料館長 渡部 泰明
   昼休憩

研究発表の部
13:30〜15:40 研究発表会
 1 和歌における同音異義表現の物象と人事との間の関連性について
                     早稲田大学高等研究所  フィットレル・アーロン
 
 2 『袋草紙』上巻・雑談「歌への不審に答えない」事例に関する考察
   ―特に「岩(言は)」ざる歌の類型と「映る月」の表象をめぐって―
                    鹿島文庫 日本文学研究室(研)   圷 美奈子
   休憩
 
 3 藤原定家自筆『御室五十首』春部草稿と守覚法親王添巻の再出現
                    早稲田大学(非)・国文学研究資料館(研) 金子 英和

15:40 閉会挨拶     代表委員  吉野 朋美

総会
15:50〜16:30 総会
■講演・対談・研究発表要旨 詳しくはこちらから→

大会ポスターはこちらから→

大会
▲ pagetop
【新着】和歌文学会第67回大会開催連携 第11回愛知県立大学所蔵貴重書展示 「和歌の世界」のお知らせ


和歌文学会第67回大会開催連携
第11回愛知県立大学所蔵貴重書展示 「和歌の世界」のお知らせ

日程:令和3年9月10日(金)~10月28日(木)
場所:長久手キャンパス図書館ホームページ

こちらです

和歌文学会第67回大会の開催に合わせ、開催協力校である本学が所蔵する貴重書の中から、和歌の魅力に触れることができる資料をWeb上で展示します。ぜひご覧ください。


大会
▲ pagetop
【例会】令和3年度後半の東京例会の開催日について

会員のみなさま

2021年度下半期は、以下の日程で例会を行います。

・11月例会 11月13日(土) オンライン
・12月例会 12月11日(土) 開催協力校:二松学舎大学
・1月例会  1月 8日(土) 開催協力校:青山学院大学 

何卒御差配のほど、よろしくお願い申し上げます。
10月に11月例会の詳細をご連絡申し上げます。

例会
▲ pagetop
【大会】大会に関連する書籍割引販売のお知らせ(会員限定)

和泉書院

大阪大学出版会

風間書房

花鳥社

漢字情報システム

汲古書院

古典ライブラリー

新典社

塙書房

勉誠出版

文学通信

武蔵野書院

三弥井書店

八木書店

臨川書店

大会
▲ pagetop
【例会】和歌文学会7月例会のお知らせ(13時開始)

7月例会へ参加される皆様

本日の例会は、
いつもより1時間早い、
13時から開催となっています。
いつもと開始時刻が違うのでお気をつけください。

例会
▲ pagetop
【例会】和歌文学会7月例会のお知らせ

現在新型コロナウィルス流行の中、会員の皆様の安全を第一に考え、7月例会も以下の通りオンライン(Zoom開催)で実施いたします。多くの方々のご参加をお待ちしております。

《7月例会》

一、日 時 2021年7月17日(土)13時より
  
二、オンライン(Zoom)による開催となります。

7月例会よりメーリングリストにご登録の会員の皆様には、メールでZoomのアドレス及びパスワードをお知らせいたします。資料は当日、例会開始20分前よりチャットで5分おきに配信いたします。

なお、当日Zoom会議室に御入室の際には、マイクをミュートにして、カメラをオフにしてください。名前の表示はニックネーム等ではなく、ご芳名を表示してください。
以上、会員の皆様におかれましては、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

三、研究発表

「晴」と「褻」とその間―後撰時代の和歌史を問い直す
 イリノイ州立大学アーバーナ・シャンペーン校 ペルシアーニ・ジャン ピエロ氏

新古今期の共感覚的表現の分析―『正治後度百首』を中心に―
 お茶の水女子大学大学院生 木村香子氏        

寛喜元年『為家家百首』・寛喜四年三月『日吉社撰歌合』の成立
 東京大学大学院生 村瀬空氏

《メーリングリスト登録のお願い》
例会参加をご希望される会員の方でメーリングリスト未登録の方は、ご登録をお願いします。

[メーリングリスト登録専用E-mail]registration☆wakabun.jpn.org
*☆を@に置き換えてください。

件名:登録 本文:小野 小町、オノノ コマチ
※「漢字氏名」「、(読点)」「ヨミガナ」の順。ともに姓名の間は全角1マスあけて下さい。
※「ヨミガナ」の後、改行して下さい
  komachi☆6kasen.xxx
※メールアドレス:パソコンのアドレスを推奨します。
※メール送信後、メーリングリストから登録完了のメールは送りません。ご了承下さい。
  メーリングリストへの登録はホームページ部会員の手作業です。
※収集した個人情報を、本目的以外には利用、提供致しません。登録は和歌文学会員に限るものとします。

例会
▲ pagetop
【展示等】王朝文化体感プログラム 特別展 斎宮歴史博物館

王朝文化体感プログラム 特別展
再現!姫君の空間
~王朝の華やぎと輝きの世界へ~

会期:2021年7月10日(土)~9月5日(日)
休館日:月曜日(ただし、8月9日は開館、10日は休館)
観覧料:無 料(常設展の観覧には別途観覧料が必要です)
会 場:斎宮歴史博物館 特別展示室(三重県明和町)
主 催:王朝文化体感プログラム協議会(三重県、明和町、一般財団法人 民族衣裳文化普及協会)

https://otyo-bunka.jp

この展覧会では、皇后宮寛子春秋歌合の装束復原と、打出(うちいだし)の再現を試みました。

展示等
▲ pagetop
2021年度和歌文学会関西7月例会のお知らせ


現在新型コロナウィルス流行の中、会員の皆様の安全を第一に考え、6月例会、関西7月例会も以下の通りオンライン(Zoom開催)で実施いたします。多くの方々のご参加をお待ちしております。

《関西7月例会》

一、日 時 2021年7月3日(土)14時より
  
   開催協力校 関西大学

二、オンライン(Zoom)による開催となります。

参加希望の会員の方は下記の申し込みフォームにて受付をいたします。御氏名、御所属、メールアドレスを必ずお知らせ下さい。今回の参加も会員の方に限らせて頂きます。恐れ入りますが、申込締切は6月30日(水)とさせて頂きます。ご参加をご希望の方はこちらからお申し込み下さい。なお、2020年12月例会、2021年1月例会、2021年度関西4月例会、5月例会、6月例会に申込済でメールアドレスに御変更がない方は、2日前までにミーティングURL、ミーティング番号、パスワードをお知らせいたしますので、改めてメールを送っていただく必要はありません。

関西例会(7月)申し込みフォーム
https://forms.gle/XWQKANwATDagumoK8

なお、当日Zoom会議室に御入室の際には、マイクをミュートにして、カメラをオフにしてください。名前の表示はニックネーム等ではなく、ご芳名を表示してください。
以上、会員の皆様におかれましては、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

三、研究発表

池田綱政の詠草から見る飛鳥井雅章の和歌指導
  関西大学 非常勤研究員 福留瑞美氏

『為頼集』における為頼詠と贈答歌―喪失と懐旧を視点として―
  安田女子大学        古瀨雅義氏

〒662-8505
兵庫県西宮市岡田山4-1
神戸女学院大学文学部総合文化学科 藏中研究室内
和歌文学会関西例会事務局
E-mail:kuranaka☆mail.kobe-c.ac.jp (☆を@にお読み替えください)

《メーリングリスト登録のお願い》
例会へ参加をご希望なさる会員の方でメーリングリスト未登録の方は、メーリングリストに登録をお願いします。

[メーリングリスト登録専用E-mail]registration☆wakabun.jpn.org
*☆を@に置き換えてください。

件名:登録 本文:小野 小町、オノノ コマチ
※「漢字氏名」「、(読点)」「ヨミガナ」の順。ともに姓名の間は全角1マスあけて下さい。
※「ヨミガナ」の後、改行して下さい
  komachi☆6kasen.xxx
※メールアドレス:パソコンのアドレスを推奨します。
※メール送信後、メーリングリストから登録完了のメールは送りません。ご了承下さい。
  メーリングリストへの登録はホームページ部会員の手作業です。
※収集した個人情報を、本目的以外には利用、提供致しません。登録は和歌文学会員に限るものとします。

例会
▲ pagetop
2021年度和歌文学会6月例会のお知らせ

現在新型コロナウィルス流行の中、会員の皆様の安全を第一に考え、6月例会、関西7月例会も以下の通りオンライン(Zoom開催)で実施いたします。多くの方々のご参加をお待ちしております。

《6月例会》
一、日 時 2021年6月19日(土)14時より

二、オンライン(Zoom)による開催となります。

参加希望の会員の方は下記のアドレスに御氏名、御所属、メールアドレスを必ずお知らせ下さい。今回の参加も会員の方に限らせて頂きます。恐れ入りますが、申込締切は6月16日(水)とさせて頂きます。なお、2020年12月例会、2021年1月例会、2021年度関西4月例会、5月例会に申し込んだ方でメールアドレスに変更のない方にはミーティングURL、ミーティング番号、パスワードを2日前までにお知らせいたしますので、改めてメールを送っていただく必要はありません。

[例会申し込み専用E-mail]wakareikaionline☆gmail.com
     *☆を@に置き換えてください。

なお、当日、Zoom会議室に御入室の際には、マイクをミュートにして、カメラをオフにしてください。名前の表示はニックネーム等ではなく、ご芳名を表示してください。
以上、会員の皆様におかれましては、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

三、研究発表

康保三年内裏前栽合について
  玉川大学非常勤講師 田原加奈子氏

特殊な沓冠歌――源俊頼と順徳院を中心に――
  鶴見大学 田口暢之氏

例会終了後、委員会を開催いたします。委員の方々にはミーティングのURLをメールでお知らせいたします。

例会
▲ pagetop
【大会】令和三(2021)年度 和歌文学会第67回大会研究発表者の募集

和歌文学会第67回大会は、下記のとおりに行われます。つきましては、研究発表者を募集いたしますので、ご希望の方は事務局宛に郵便(データをUSBメモリ、CD-ROM等の媒体で併せて提出)、または電子メールの添付ファイル(形式はテキスト、ワード、一太郎何れも可、アドレスwakabun*tamacc.chuo-u.ac.jp *を@に変えてください)にてお申し込みください。

〈日程〉9月19日(日)午前・講演会 午後・研究発表

〈開催方法〉Web会議システムでのオンライン(Zoom)方式

〈開催協力校(会場校)〉 愛知県立大学

〈研究発表の申込要領〉
*発表題目、要旨(800字以内)に、住所、氏名(フリガナ)、所属を明記してください。
*発表時間は25分、質疑応答は5分です。発表はリアルタイム・事前録画いずれも可。
ただし、質疑応答はリアルタイムで行います。また、リアルタイムでの発表の場合、リスク回避のため事前の録画もお願いします(事前録画が困難な場合は事務局にご相談ください)。

※申込期限 令和3年7月7日(水)必着

※宛先
〒192-0393 東京都八王子市東中野742-1
中央大学文学部 吉野朋美研究室内
和歌文学会事務局

大会
▲ pagetop