FC2ブログ
【明日の和歌文学会例会、おでましの皆さまへ】

会員各位

11月16日(土)
慶應義塾大学三田キャンパスを会場に、
和歌文学会・11月例会が開催されます。

しかしながら、当日は、
JRによる、線路切り替え工事に伴い、
山手線・京浜東北線の一部区間が運休となります。
https://www.jreast.co.jp/shinagawa-koji/

慶應義塾大学三田キャンパス への最寄り駅のひとつである、
JR田町駅は、その影響を受けることが予想されております。


つきましては、明日ご参加の予定の会員の方におかれましては、
交通情報 https://www.jreast.co.jp/shinagawa-koji/ などを、
ご確認いただいた上で、会場までお運びください。

どうかよろしくお願い致します。

例会
▲ pagetop
和歌文学会関西12月例会のお知らせ
■日時:2019年12月7日(土)14時00分より(13時30分より受付開始)

■会場:京都大学 吉田南キャンパス(京都市左京区吉田二本松町)
    総合人間学部棟1階 1102講義室
    JR/近鉄京都駅より、市バス206系統「京大正門前」下車
    地下鉄烏丸線「烏丸今出川」駅より、市バス201系統「京大正門前」下車

■研究発表
1 『古今和歌六帖』の萬葉歌の排列:『萬葉集』からの採取をめぐって
 京都女子大学専任講師    池原陽斉氏
2 平安時代の『万葉集』訓読の一様相―『古今和歌集』の万葉関連歌から―
 洛星中学・高等学校教諭   景井詳雅氏
3 岩崎美隆旧蔵私家集の検討―関西大学岩崎文庫本『恵慶集』を起点として―
 神戸女学院大学       藏中さやか氏

*研究発表終了後、忘年会を兼ねた懇親会を開催します。

〒600-8268
京都市下京区七条通大宮東入大工町125番地の1
龍谷大学 大宮キャンパス 安井研究室内
和歌文学会関西例会事務局
E-mail:fshunzei☆let.ryukoku.ac.jp (☆を@にお読み替えください)
例会
▲ pagetop
【新着】例会発表者募集(1月例会)

今年度の大会も無事に終了し、
年度も後半戦になって参りました。

さて、11月からの例会は、
みなさまのご協力により、
ほぼ発表者が決定致しました。
どうもありがとうございました。

しかし、

 1月11日 (土) 早稲田大学

に、まだ1名、
ご発表いただける枠が残っております。

発表を御希望の方は、
以下の例会申し込み用メールアドレスまで、ご連絡下さい。

 和歌文学会例会申し込み専用アドレス
 wakareikaihappyo★gmail.com(★に@を入れてご入力下さい)

近く・お知り合いの例会委員や和歌文学会事務局に、
直接、お声掛けくださっても結構です。

また、次年度以降の発表のご希望に関しても、
随時、受け付けております。
ぜひ、御連絡ください。

どうかよろしくお願い致します。
例会
▲ pagetop
和歌文学会11月例会のお知らせ
和歌文学会11月例会のお知らせです。

一、日時 2019年11月16日(土)13時30分より

二、会場 慶應義塾大学三田キャンパス 南校舎 四四七教室
 
以下のアクセスマップをご参照下さい。
https://www.keio.ac.jp/ja/maps/mita.html

JR「田町」駅下車 徒歩8分
都営三田線・浅草線「三田」駅下車 徒歩7分

 ※当日山手線と京浜東北線で線路切換工事に伴う運休実施の区間がありますので御注意下さい。
 https://travel.watch.impress.co.jp/docs/news/1207808.html

三、研究発表

1 『風葉和歌集』の撰歌意識
  慶應義塾大学大学院後期博士課程   髙橋 諒氏

2 『顕注密勘』再考
  鶴見大学非常勤講師   新田 奈穂子氏

3 『故侍中左金吾家集』(源頼実集)の一考察
  元福島県立農業短期大学校非常勤講師   加藤 裕子氏


*研究発表終了後、委員会が開催されます(南校舎 四四四教室)。


〒230-8501 神奈川県横浜市鶴見区鶴見2-1-3
鶴見大学 6号館 中川博夫研究室内
和歌文学会事務局 http://wakabun.jp
例会
▲ pagetop
和歌文学会 関西7月例会(第130回)
和歌文学会 関西7月例会(第130回)のお知らせです。

日時:2019年7月6日(土)14時00分より
  (13時30分より受付開始)

会場:相愛大学・南港学舎
   (大阪市住之江区南港中4丁目4番1)
   学生厚生館3階 S307

交通アクセス:
大阪メトロ・ニュートラム南港ポートタウン線
「ポートタウン東」駅下車 北へ徒歩約3分 
(大阪梅田から約40分、中央線「コスモスクエア」
または四つ橋線「住之江公園」でニュートラムに乗り換え)

※貴重図書資料室(4号館1階)にて
枕草子・和歌文学関連の展示を行います。
11時30分より16時30分まで。

研究発表
1、堀河題で奉納百首を詠むということ
  ――藤原為家の北野奉納百首の場合
  関西大学非常勤講師   福留瑞美

2、歌合における判者と主催者
  ―藤原俊成に至る―
  龍谷大学   安井重雄

3、陽明文庫蔵『御哥』について
  立命館大学   川崎佐知子

※研究発表終了後、懇親会
(於ホテルフクラシア、校門より送迎バス5分)
を開催します。

〒600-8268
京都市下京区七条通大宮東入大工町125番地の1
龍谷大学 大宮キャンパス 安井研究室内
和歌文学会関西例会事務局
E-mail:fshunzei☆let.ryukoku.ac.jp
(☆を@にお読み替えください)
例会
▲ pagetop
和歌文学会7月例会のお知らせ
   和歌文学会7月例会のお知らせです。

一、日時 2019年7月20日(土)13時30分より

二、会場 日本大学文理学部 3号館 5階 3507教室
 
京王線・東急世田谷線「下高井戸」駅下車 徒歩:約10分 
京王線「桜上水」駅(急行停車駅)下車  徒歩:約10分 
 
小田急線「経堂」駅下車      徒歩:約20~25分
 
以下のアクセスマップをご参照下さい。
https://www.chs.nihon-u.ac.jp/access/

キャンパスマップは以下の通りです。
https://www.chs.nihon-u.ac.jp/map/


三、研究発表

1 玉鬘の「まどひける」の歌の役割
  ――文の語脈に位置づけて――
        太田 美知子氏

2 『後撰集』にみるミ語法的表現
  日本大学   西山 秀人氏

3 『小侍従集』伝本考
  白百合女子大学他非常勤講師 家永 香織氏

*研究発表終了後、委員会が開催されます。

※文理学部資料館・2019年度
「華ひらく王朝の和歌―勅撰三代集の世界―」展が開催中です(7月22日まで)。
例会当日は10時から17時まで開館しておりますので、ぜひご覧ください。
https://www.chs.nihon-u.ac.jp/shiryokan/2019-05-15/11701/

〒230-8501
神奈川県横浜市鶴見区鶴見2-1-3
鶴見大学 6号館 中川博夫研究室内
和歌文学会事務局 http://wakabun.jp
例会
▲ pagetop
和歌文学会6月例会のお知らせ
和歌文学会6月例会のお知らせです。

一、日時 2019年6月15日(土)13時30分より

二、会場 日本女子大学 目白キャンパス 新泉山館 大会議室
 
JR山手線「目白」駅下車 徒歩:約15分 /バス:約5分 
東京メトロ 副都心線「雑司が谷」駅下車 徒歩:約8分 
 
東京メトロ 有楽町線「護国寺」駅下車  徒歩:約10分 

以下のアクセスマップをご参照下さい。
http://www.jwu.ac.jp/content/files/grp/access/access_map_mejiro.pdf

 キャンパスマップは以下の通りです。
https://www.jwu.ac.jp/unv/about/building/campusmap.html#anchor_01

三、研究発表

1 「和す」ということ―詠出行為をどう記すか―
  お茶の水女子大学リサーチフェロー   吉井 祥氏

2 藤原俊成の「室の八島」詠と実方東遷説話
  ―「いかにせん」の歌の解釈をめぐって―
  和洋女子大学   木村 尚志氏

3 万葉集仙覚校訂本と次点
  日本女子大学   田中 大士氏

○研究発表終了後、委員会が開催されます。

〒230-8501 神奈川県横浜市鶴見区鶴見2-1-3
鶴見大学 6号館 中川博夫研究室内
和歌文学会事務局 http://wakabun.jp
例会
▲ pagetop
和歌文学会関西4月例会(第129回)
和歌文学会関西4月例会(第129回)のお知らせです。

■日時:2019年4月20日(土)14時00分より(13時30分より受付開始)
   
    *委員会は2人目の発表後に行います。

■会場:神戸女子大学・三宮キャンパス(神戸市中央区中山手通2-23-1)
    教育センター5F 特別講義室
    アクセス:JR・地下鉄・阪急・阪神の三宮駅から、北へ徒歩約10分。

■研究発表

1 伝西行筆『一条摂政御集』の書写者に関する一考察
           関西大学大学院      阿部 彩乃 氏

2 『毘沙門堂本古今集註』の編集時期と編者 ―「私」注記を端緒として―
           文部科学省        舟見 一哉 氏

3 勅撰和歌集終焉期の女性歌人について
           京都女子大学       小山 順子 氏

※研究発表終了後、懇親会を開催します。

〒600-8268
京都市下京区七条通大宮東入大工町125番地の1
  龍谷大学 大宮キャンパス 安井研究室内
  和歌文学会関西例会事務局
E-mail:fshunzei☆let.ryukoku.ac.jp(☆を@にお読み替えください)
例会
▲ pagetop
和歌文学会5月例会のお知らせ
      

一、日時 2019年5月18日(土)13時30分より

二、会場 学習院大学 北2号館(文学部研究棟)10階 大会議室 
(JR目白駅改札を出て右手すぐに西門があり、
 そこを入って構内図を御覧頂くか、
 以下のキャンパスマップをご参照下さい。)
    
   キャンパスマップ

三、研究発表

1 『中納言俊忠卿集』の構想
  早稲田大学大学院生   穴井 潤氏

2 『松浦宮物語』と『万葉集』
  二松學舍大学    五月女 肇志氏

3 尭孝門弟・周興律師の書写活動
  学習院大学非常勤講師 石澤 一志氏

○研究発表終了後、委員会が開催されます。
例会
▲ pagetop
■例会発表者決定(御礼)

和歌文学会 会員のみなさま

桜の花も咲き誇り
新年度が始まりました。


さて、これまで何度か
お知らせを致しましたところの、
5・6・7月の例会発表ですが、
おかげさまで、
全て、発表者が決定致しました。

お申し出くださった方々、
ご協力、本当にありがとうございました。


なお、11月以降の例会につきましては、
引き続き、発表者を募集しております。

11月16日(土) 慶應義塾大学

12月21日(土) 二松學舍大学

1月11日 (土) 早稲田大学

発表を御希望の方は、
以下の例会申し込み用メールアドレスまで、ご連絡下さい。

 和歌文学会例会申し込み専用アドレス
 wakareikaihappyo★gmail.com(★に@を入れてご入力下さい)


また、お近く・お知り合いの例会委員や和歌文学会事務局に、
直接、お声掛け・お申し出くださっても結構です。


どうか今後ともよろしくお願い致します。
例会
▲ pagetop