FC2ブログ
【緊急連絡】

和歌文学会会員の皆さま


6月20日(土)に開催予定の例会は、
新型コロナウィルスに関わる状況を考慮し、中止といたします。


和歌文学会
例会
▲ pagetop
【緊急連絡】


和歌文学会会員の皆さま

4月の関西例会は、諸般の事情を考慮して、中止といたします。

和歌文学会


例会
▲ pagetop
【新着】令和2年度 関西例会案内および発表者募集のお知らせ


会員各位



令和2年度 和歌文学会関西例会のご案内です。

【関西4月例会 第132回】
4月25日(土)
大阪府立大学 I-siteなんば (発表者決定済)

【関西7月例会 第133回】
7月4日(土)
神戸女学院大学(発表者決定済)

【関西12月例会 第134回】
12月19日(土)
京都産業大学(発表者未定)


関西7月・12月例会の発表ご希望の方は、
関西例会委員にご連絡いただくか、
下記の例会申し込み用メールアドレスまで、
御氏名、御連絡先をお知らせ下さい。

御連絡先へ、発表要領等をお送りします。
(1日の希望者が3名を超えた場合のみ、
 時期を調整させて頂く場合がございます)


発表時間は質疑応答を含めて1時間です。
なお、発表題目は40日前までにお知らせ下さい。
発表資料は当日お持ち頂いております。
遠方よりお越しの方で、資料の郵送を希望される方は、
あらかじめご相談ください。

そのほかご不明な点がございましたら
各委員にお声がけ頂くか、
下記アドレスまでお問い合わせ下さい。

多くの会員の皆様のお申し込みを
お待ちしております。

 和歌文学会例会申し込み専用アドレス(変更しました)
 wakareikaihappyo★gmail.com(★に@を入れてご送付ください)
例会
▲ pagetop
【新着】令和2年度 例会案内および発表者募集のお知らせ

令和2年度の例会の発表者を募集しています。
開催日及び会場校は以下の通りです。

  5月16日 明治大学(発表者決定済)
  6月20日 立正大学(発表者決定済)
  7月18日 和洋女子大学

   *令和2年度大会 鶴見大学

  11月  二松學舍大学
  12月  会場未定
  1月(令和3年)会場未定
  
なお、6月例会につきましては、国立国語研究所により公開された
『日本語歴史コーパス 和歌集編』Ver.1.0
についての特別例会を開催の予定です。 また、11月例会につきましても、
上代文学会との合同シンポジウムが予定されております。


発表をご希望の方は、例会委員にご連絡いただくか、
下記の例会申し込み用メールアドレスまで、
御氏名、御連絡先をお知らせ下さい。

御連絡先へ、発表要領等をお送りします。
(1日の希望者が3名を超えた場合のみ、
 時期を調整させて頂く場合がございます)


発表時間は質疑応答を含めて1時間です。
なお、発表題目は40日前までにお知らせ下さい。
発表資料は当日お持ち頂いております。
遠方よりお越しの方で、資料の郵送を希望される方は、
あらかじめご相談ください。

そのほかご不明な点がございましたら
各例会委員にお声がけ頂くか、
下記アドレスまでお問い合わせ下さい。

多くの会員の皆様のお申し込みを
お待ちしております。


 和歌文学会例会申し込み専用アドレス(変更しました)
 wakareikaihappyo★gmail.com(★に@を入れてご送付ください)
例会
▲ pagetop
和歌文学会1月例会のお知らせ
■日時:2020年1月11日(土)14時より ※開始時刻にご注意下さい。

■会場:早稲田大学 戸山キャンパス 36号館3階382教室(AV2教室)
    (東京メトロ東西線「早稲田駅」より徒歩3分)
    詳しくは以下のアクセスマップををご参照下さい。
    アクセスマップ
    36号館の位置は以下をご参照下さい。
    戸山キャンパス構内案内図
  
■研究発表
1 『万葉類葉抄』について―西本願寺本『万葉集』との関係を中心に―
   早稲田大学大学院生   甲斐 温子氏

2 歌人としての足利義政―伝記と歌風―
   慶應義塾大学大学院生   川上 一氏

3 『万葉集』巻八・一四九七番歌の一考察―「鳴かましや」の解釈について―
   茨城工業高等専門学校   桐生 貴明氏

*委員会 13時~14時 31号館2階208教室 ※開催時間にご注意下さい。

*新年懇親会 18時~ 38号館戸山カフェテリア
       会費:3000円

※資料展示 38号館戸山図書館1階展示ケース
『早稲田大学図書館紀要』最新刊第66号において解題・翻刻された和歌関係資料の現物等を出陳しています。
例会当日は9時から22時まで展示していますので、ぜひ御覧下さい。
『早稲田大学図書館紀要』
例会
▲ pagetop
和歌文学会12月例会のお知らせ
     

一、日時 2019年12月21日(土)13時30分より

二、会場 二松學舎大学 九段キャンパス 1号館 4階 401教室
(東京メトロ東西線・半蔵門線・都営新宿線九段下駅徒歩15分。2番出口を出て上り坂を直進し、信号を渡って左折)
  詳しくは以下をご参照下さい。
    https://www.nishogakusha-u.ac.jp/about/campus/a7.html 

三、研究発表
 1 『長秋詠藻』に見る藤原俊成の神祇歌観
   二松學舍大学大学院生   古家 愛斗氏

 2 「うゑしうゑば」考――古今集二六八番業平歌異文に関する一考察――
   武蔵大学大学院生   小橋 龍人氏

 3 安撰和歌集釈教部の検討
   大阪産業大学非常勤講師   但馬 貴則氏

*研究発表終了後、委員会が開催されます(1号館 11階 1103会議室)。

                〒230-8501 神奈川県横浜市鶴見区鶴見2-1-3
                 鶴見大学 6号館 中川博夫研究室内
                 和歌文学会事務局 http://wakabun.jp
例会
▲ pagetop
【明日の和歌文学会例会、おでましの皆さまへ】

会員各位

11月16日(土)
慶應義塾大学三田キャンパスを会場に、
和歌文学会・11月例会が開催されます。

しかしながら、当日は、
JRによる、線路切り替え工事に伴い、
山手線・京浜東北線の一部区間が運休となります。
https://www.jreast.co.jp/shinagawa-koji/

慶應義塾大学三田キャンパス への最寄り駅のひとつである、
JR田町駅は、その影響を受けることが予想されております。


つきましては、明日ご参加の予定の会員の方におかれましては、
交通情報 https://www.jreast.co.jp/shinagawa-koji/ などを、
ご確認いただいた上で、会場までお運びください。

どうかよろしくお願い致します。

例会
▲ pagetop
和歌文学会関西12月例会のお知らせ
■日時:2019年12月7日(土)14時00分より(13時30分より受付開始)

■会場:京都大学 吉田南キャンパス(京都市左京区吉田二本松町)
    総合人間学部棟1階 1102講義室
    JR/近鉄京都駅より、市バス206系統「京大正門前」下車
    地下鉄烏丸線「烏丸今出川」駅より、市バス201系統「京大正門前」下車

■研究発表
1 『古今和歌六帖』の萬葉歌の排列:『萬葉集』からの採取をめぐって
 京都女子大学専任講師    池原陽斉氏
2 平安時代の『万葉集』訓読の一様相―『古今和歌集』の万葉関連歌から―
 洛星中学・高等学校教諭   景井詳雅氏
3 岩崎美隆旧蔵私家集の検討―関西大学岩崎文庫本『恵慶集』を起点として―
 神戸女学院大学       藏中さやか氏

*研究発表終了後、忘年会を兼ねた懇親会を開催します。

〒600-8268
京都市下京区七条通大宮東入大工町125番地の1
龍谷大学 大宮キャンパス 安井研究室内
和歌文学会関西例会事務局
E-mail:fshunzei☆let.ryukoku.ac.jp (☆を@にお読み替えください)
例会
▲ pagetop
【新着】例会発表者募集(1月例会)

今年度の大会も無事に終了し、
年度も後半戦になって参りました。

さて、11月からの例会は、
みなさまのご協力により、
ほぼ発表者が決定致しました。
どうもありがとうございました。

しかし、

 1月11日 (土) 早稲田大学

に、まだ1名、
ご発表いただける枠が残っております。

発表を御希望の方は、
以下の例会申し込み用メールアドレスまで、ご連絡下さい。

 和歌文学会例会申し込み専用アドレス
 wakareikaihappyo★gmail.com(★に@を入れてご入力下さい)

近く・お知り合いの例会委員や和歌文学会事務局に、
直接、お声掛けくださっても結構です。

また、次年度以降の発表のご希望に関しても、
随時、受け付けております。
ぜひ、御連絡ください。

どうかよろしくお願い致します。
例会
▲ pagetop
和歌文学会11月例会のお知らせ
和歌文学会11月例会のお知らせです。

一、日時 2019年11月16日(土)13時30分より

二、会場 慶應義塾大学三田キャンパス 南校舎 四四七教室
 
以下のアクセスマップをご参照下さい。
https://www.keio.ac.jp/ja/maps/mita.html

JR「田町」駅下車 徒歩8分
都営三田線・浅草線「三田」駅下車 徒歩7分

 ※当日山手線と京浜東北線で線路切換工事に伴う運休実施の区間がありますので御注意下さい。
 https://travel.watch.impress.co.jp/docs/news/1207808.html

三、研究発表

1 『風葉和歌集』の撰歌意識
  慶應義塾大学大学院後期博士課程   髙橋 諒氏

2 『顕注密勘』再考
  鶴見大学非常勤講師   新田 奈穂子氏

3 『故侍中左金吾家集』(源頼実集)の一考察
  元福島県立農業短期大学校非常勤講師   加藤 裕子氏


*研究発表終了後、委員会が開催されます(南校舎 四四四教室)。


〒230-8501 神奈川県横浜市鶴見区鶴見2-1-3
鶴見大学 6号館 中川博夫研究室内
和歌文学会事務局 http://wakabun.jp
例会
▲ pagetop