fc2ブログ
【新着】住所変更がある場合はお知らせください。

『和歌文学研究』第124号を会員の皆様に発送しました。お手許に届かない方は事務局までメールでご連絡ください。

なお、先月お送りした大会発表者募集はがきが宛先不明で返送されてきた会員の方には送付していません。
会誌が届かない場合は、事務局にその旨と新しい宛先を連絡してくださいますよう、お願いします。
※住所等変更がある場合は必ず事務局に直接メールにてご連絡ください。振替用紙に書いてある場合は見逃すこともあります。
どうぞよろしくお願いいたします。
その他
▲ pagetop
文化庁委託事業 研究目的での著作物利用に関するニーズ調査アンケートご協力のお願い

文化庁著作権課より「研究目的に係る著作物の利用に関する調査研究」事業の委託を受けている一般財団法人ソフトウェア情報センターから、アンケートのお願いがきています。以下の内容をご覧くださるようお願いいたします。

 文化審議会著作権分科会では、研究の過程で必要となる他人の著作物の利用について、現行制度が十分であるか、また場合により必要となる権利の許諾を得るための課題があるのか等について検討が行われています。
 今般その一環で、研究成果の発表場面での著作物利用にどのようなニーズや支障があるのかについて、ウェブでのアンケート調査(任意記名)が行われています(2/28まで)。
 研究環境の改善に向けて、研究者の皆様からの声を多く届けられるとよいと思いますので、学会会員の皆様にはアンケート回答へのご協力をお願い致します。

・本調査は特に「研究成果の発表の場面」※における他人の著作物の利用についてお伺いするものです。
  ※学会誌等への論文発表、出版物での公表や、学会等での成果発表や講演等
・回答に要する時間の目安は3分から15分程度でございます(任意記名)。
【アンケートURL】 https://www.softic.or.jp/index2022

詳細はアンケートを実施している(一財)ソフトウェア情報センター(SOFTIC)の特設サイトをご覧下さい。
 ⇒⇒https://www.softic.or.jp/index2022.html

その他
▲ pagetop
日本学術会議からのご案内

■--------------------------------------------------------------------
【開催案内】公開シンポジウム「世界の高大接続の現状と課題」
--------------------------------------------------------------------■

【日時】2022年3月12日(土)14:30~17:00
【場所】オンライン
【主催】日本学術会議心理学・教育学委員会高大接続を考える分科会、教育関連学会連絡協議会
【開催趣旨】
 後期中等教育から高等教育への進学者が少数であった時代においては、高大接続とは入学者選抜という一接点のみの問題であった。後期中等教育でどれだけの準備をして力をつけた学生を選抜するかが高大接続の焦点であった。しかしながら、高等教育とりわけ大学への進学率が上昇するにつれ、高大接続の課題は、入学者選抜という一接点に加え、後期中等教育における教育内容と大学におけるそれとの関係、後期中等教育機関から大学へ移行する生徒・学生の学習状況など、面へと拡がりを見せるようになった。世界に先駆けて高等教育の拡大が進んだアメリカでは、この問題は 1 世紀にわたって論じられており、近年、高等教育進学率が急増したヨーロッパでも、また、厳しい入学試験で知られる東アジアでも、高大接続が多面的に論じられるようになった。
 そこで、本シンポジウムでは、アメリカ、ヨーロッパ、東アジアにおける高大接続の現状と課題を日本を念頭において相互に比較し、日本における高大接続の在り方を考える上での示唆を得ることを目的とする。

【プログラム】
  https://www.scj.go.jp/ja/event/2022/320-s-0312.html
【参加費】無料
【定員】300人
【事前申込み】要        
  https://forms.gle/dWHNoueE7GKF7gHd6
【問合せ先】
 教育関連学会連絡協議会事務局(日本教育学会事務局内)
 jimu@jera.jp
その他
▲ pagetop
【新着】2021年度竹村和子フェミニズム基金の助成事業募集のご案内

和歌文学会公式サイトに2021年度竹村和子フェミニズム基金の助成事業募集についての情報を掲載しました。
詳しくは和歌文学会公式サイトをご覧下さい。

和歌文学会公式サイト




その他
▲ pagetop
会費納入用振替口座の名義変更が完了しました。

和歌文学会会員各位

2020年12月より和歌文学会事務局は鶴見大学から中央大学へ移行しました。
それにともない、会費納入用の振替口座の名義変更を行い、
変更完了(2020年12月15日)いたしましたので、会費の納入ができるようになりました。
ご理解、ご協力いただきましてまことにありがとうございました。

和歌文学会事務局 中央大学

その他
▲ pagetop
【重要】メーリングリストのご案内(会員限定のお知らせ)


和歌文学会例会等の案内はホームページ、ブログで行われておりますが、希望される会員の方に限り、
メーリングリストでのご案内もございます。
新たにご登録を希望される会員の方は、ご芳名と配信先メールアドレスを以下の文例に従って明記の上

     registration☆wakabun.jpn.org

までメールをお送り下さい。メールアドレスのご変更があった場合もご連絡ください。
    件名:登録 本文:小野 小町、オノノ コマチ
     ※「漢字氏名」「、(読点)」「ヨミガナ」の順。ともに姓名の間は全角1マスあけて下さい。
     ※「ヨミガナ」の後、改行して下さい
         komachi☆6kasen.xxx
     ※メールアドレス:パソコンのアドレスを推奨します。
     ※メール送信後、メーリングリストから登録完了のメールは送りません。ご了承下さい。
      メーリングリストへの登録はホームページ部会員の手作業です。
     ※収集した個人情報を、本目的以外には利用、提供致しません。登録は和歌文学会員に限るものとします。

*来る、12月例会(12月12日14時~)はオンライン(Zoom開催)で実施となります。
 参加登録の詳細は、メーリングリストを通じてメールで配信しております。
 ぜひこれを機に、MLへのご登録をご検討ください。


その他
▲ pagetop
■事務局移転に伴う『和歌文学研究』投稿先の変更【重要】


11月末の事務局移転に伴い『和歌文学研究』の投稿先がかわります。
次号(11月30日締切)の投稿より以下の新事務局宛てにお送りください。


〒192-0393
東京都八王子市東中野742-1
中央大学文学部 吉野朋美研究室内
電話番号 042-674-3789(国文学共同研究室)
その他
▲ pagetop
〈和歌文学会会員様対象〉オンライン書籍展示(新刊案内)のお知らせ


和歌文学会会員の皆さま

新型コロナウイルスに関わり、国文学関連各学会の春季大会・例会などが中止となり、また、大学・図書館などが閉鎖になるなどして、関係出版社の新刊のご案内が困難であるという状況を受け、この度、和歌文学会会員様を対象とした「オンライン書籍展示(新刊案内)」を、和歌文学会のホームページ上で開催させていただきます。

書店ごとのURLをお知らせしますので、ぜひご利用ください。
今回の展示期間は、2020年7月31日(金)までです。
書籍の購入等に関しましては、各書店に直接お問い合わせください。

和泉書院

風間書房

花鳥社

漢字情報システム

古典ライブラリー

思文閣出版

新典社

文学通信

勉誠出版

武蔵野書院

八木書店

臨川書店


以上です。


その他
▲ pagetop
【緊急連絡】


緊急連絡

7月18日(土)に開催予定の例会は、新型コロナウィルスに関わる状況を考慮し、中止といたします。

和歌文学会


その他
▲ pagetop
『和歌文学研究』「会員新著紹介」欄掲載の書籍紹介を始めました。


【新著紹介】では、このたび機関誌『和歌文学研究』最新号の「会員新著紹介」欄掲載の書籍紹介も始めました。

また、3月から【和歌文学研究者著書紹介】記事の掲載を始めました。記事はこれまで「その他」で分類していましたが、このたび「和歌文学研究者著書紹介」の分類項目を設けました。

各項目で紹介している内容は以下の通りです。

【新著紹介】
近日刊行された和歌文学に関する書籍と、機関誌『和歌文学研究』の最新号の「会員新著紹介」欄掲載の書籍を紹介しています。

【和歌文学研究者著書紹介】
近年逝去された和歌文学研究者の主要著書と論文を紹介しています。紹介する論文は和歌史に関するものと、各大学・機関のリポジトリで公開されている論文を中心としています。


その他
▲ pagetop