FC2ブログ
〈和歌文学会会員様対象〉オンライン書籍展示(新刊案内)のお知らせ


和歌文学会会員の皆さま

新型コロナウイルスに関わり、国文学関連各学会の春季大会・例会などが中止となり、また、大学・図書館などが閉鎖になるなどして、関係出版社の新刊のご案内が困難であるという状況を受け、この度、和歌文学会会員様を対象とした「オンライン書籍展示(新刊案内)」を、和歌文学会のホームページ上で開催させていただきます。

書店ごとのURLをお知らせしますので、ぜひご利用ください。
今回の展示期間は、2020年7月31日(金)までです。
書籍の購入等に関しましては、各書店に直接お問い合わせください。

和泉書院

風間書房

花鳥社

漢字情報システム

古典ライブラリー

思文閣出版

新典社

文学通信

勉誠出版

武蔵野書院

八木書店

臨川書店


以上です。


その他
▲ pagetop
【緊急連絡】


緊急連絡

7月18日(土)に開催予定の例会は、新型コロナウィルスに関わる状況を考慮し、中止といたします。

和歌文学会


その他
▲ pagetop
『和歌文学研究』「会員新著紹介」欄掲載の書籍紹介を始めました。


【新著紹介】では、このたび機関誌『和歌文学研究』最新号の「会員新著紹介」欄掲載の書籍紹介も始めました。

また、3月から【和歌文学研究者著書紹介】記事の掲載を始めました。記事はこれまで「その他」で分類していましたが、このたび「和歌文学研究者著書紹介」の分類項目を設けました。

各項目で紹介している内容は以下の通りです。

【新著紹介】
近日刊行された和歌文学に関する書籍と、機関誌『和歌文学研究』の最新号の「会員新著紹介」欄掲載の書籍を紹介しています。

【和歌文学研究者著書紹介】
近年逝去された和歌文学研究者の主要著書と論文を紹介しています。紹介する論文は和歌史に関するものと、各大学・機関のリポジトリで公開されている論文を中心としています。


その他
▲ pagetop
【緊急連絡】


和歌文学会会員の皆さま


5月16日(土)に開催予定の例会は、新型コロナウィルスに関わる状況を考慮し、中止といたします。


和歌文学会


その他
▲ pagetop
【新着】和歌文学会の活動について

和歌文学会会員の皆様

今般の新型コロナウィルスにかかわる情勢により、3月5日時点で掲示しました当面の和歌文学会の活動にかかわる方針に従い、次のように判断いたしましたので、お知らせいたします。

  (1) 現時点では情勢が好転したとは言えませんので、さらに推移を見守り、
     4月10日を目途に改めて5月例会の開催の可否を判断いたします。

  (2) 4月の関西例会については、現時点では、新型コロナウィルス対策を十分に取り、
    開催する予定です。
     今後情勢の変化により、中止の可能性もありますので、ご案内にご注意ください。

  (3) その他のことにつきましては、既定の方針のとおりです。


 和歌文学会
  
その他
▲ pagetop
【新着】
和歌文学会会員の皆様

今般の新型コロナウィルスにかかわる情勢により、
当面の和歌文学会の活動については、次の方針に従うことといたします。

  (1) 3月20日頃と4月10日頃を目途として、
     その時点の情勢により、5月例会の開催の可否を判断いたします。
  (2) あわせて6月以降の例会についても、
     順次情勢の変化に従って対応を検討いたします。
  (3) 4月の関西例会の開催の可否については、
     関西例会委員会と会場校の判断を待ち、決まり次第会員へお知らせいたします。
  (4) その他、情勢の激変があった場合には、柔軟に対応を検討いたします。


 和歌文学会
その他
▲ pagetop
【重要】事務局移転に伴う『和歌文学研究』投稿先の変更

このたび、事務局移転に伴い『和歌文学研究』の投稿先が以下に移行となりましたので、お知らせいたします。

  〒230-8501
  神奈川県横浜市鶴見区鶴見2-1-3
  鶴見大学 6号館
  中川博夫研究室内 和歌文学会事務局
その他
▲ pagetop
会費納入振替口座の移行完了のお知らせ(会費納入が可能になりました)


和歌文学会会員各位

会員の皆様にはご不便をおかけしておりましたが、会費納入用の振替口座の移行が完了しました。
10月29日(月)より会費のお振り込みが可能です。どうぞよろしくお願いします。

  00100-1-603324 和歌文学会


和歌文学会事務局 鶴見大学
その他
▲ pagetop
メーリングリスト登録用のメールアドレスの変更の件

和歌文学会会員各位
先日の報告の通り、和歌文学会のメーリングリスト登録用のメールアドレスが不正利用されました。
その後、パスワードを変更して対応してきましたが、セキュリティ対策に万全を期すために、今回
メールアドレスを変更することにしました。
会員の皆様はご不便をおかけしますが、なにとぞご諒解くださいますようお願い申し上げます。

  新規メーリングリスト登録用アドレス:registration☆wakabun.jpn.org
    *☆は@に変えてご利用ください。
                                  広報委員長 伊倉史人
その他
▲ pagetop
メーリングリスト登録用のメールアドレスの不正利用の件

和歌文学会会員各位

先般(6月下旬)和歌文学会のメーリングリスト登録用のメールアドレスのパスワードが破られ、
同アドレスより約10,000件の不正メールが送信されるという事案が生じました。
契約するサーバ管理会社からの報告を受け、直ちにパスワードを変更したところ、その後新たな
不正利用の事実は確認されていません。
なお慎重を期して登録用のメールアドレスの変更を検討中です。決まり次第会員の皆様にはご報告
させていただきます。
今後は、定期的にパスワードの変更を行う等、一層セキュリティの向上に努めて参ります。
会員の皆様には心配をおかけしましたこと、深くお詫び申し上げます。
                               広報委員長 伊倉史人
その他
▲ pagetop