【大会】平成22年度 和歌文学会第56回大会日程
第1日 10月16日(土)
*委 員 会(12:00~13:30)
会場 学習院大学 西2号館(3階306号室)
※委員の弁当代1000円は当日お支払いいただきます。
 
*公開講演会(受付開始13:00~)
 会場 学習院大学 西2号館(3階302号室)

 開会の挨拶(14:00)   学習院大学文学部長 神田 龍身
 公開講演(14:10~17:30)
  上代和歌の表現技法   学習院大学文学部教授 佐佐木 隆
  和泉式部伝への疑問   日本女子大学名誉教授 後藤 祥子
 
*懇 親 会(18:00~20:00)
 会場 学習院大学 輔仁会館1階西館
 会費 一般会員 7000円/学部・院生会員 5000円
 
第2日 10月17日(日)(受付開始9:00~)
*研究発表会
 会場 学習院大学 西2号館(3階302号室)
(午前の部9:30~12:00)
1 花の夕ばえ――永福門院詠(『風雅集』一九九番)についての試解――   京都大学(非) 中村 健史
2 『新葉集』の読人しらず詠   東京外国語大学(非) 君嶋 亜紀
3 『口伝和歌釈抄』の万葉集――平安期の万葉集をめぐって――   洛星中・高校 景井 詳雅
4 目白大学図書館蔵『和歌初学抄』について――新出伝本の紹介と考察――   目白大学 石澤 一志
 昼休憩(12:00~13:00)

(午後の部13:00~16:00)
5 源師光息澄覚についての一考察――『御室五十首』の人選をめぐって――   広島県立大門高校 山上恵理子
6 建久前期における十首贈答歌群について   総合研究大学院大(院) 大野 順子
7 「道の記」としての『浄照房集』――筑紫への初度の旅歌群を中心に――   早稲田大学(院) 小沢美沙子
8 『定家卿百番自歌合』の表現をめぐって――袖・衣・身を中心に――   鎌倉女子大学 福留 温子
      
*総 会(16:00~17:00)
 閉会の挨拶   代表委員 学習院大学 鈴木 健一
   
*お知らせ
 和歌文学会が後援する「鉄心斎文庫短冊文華展」が、10月4日(月)より11月12日(金)まで国文学研究資料館にて開催されます。こちらにも、お出でいただければ幸いです。なお、平日の午前10時から午後4時半まで開館、土日祝日は閉館です。
大会
▲ pagetop
【展示等】三の丸尚蔵館「皇室の文庫 書陵部の名品」展
日 時:9月18日(土)~10月17日(日) 午前9時~午後4時15分 (入場は午後4時まで)
   (休館:月曜・金曜 ただし、月曜が祝日にあたる場合は開館、翌日を休館とします)
場 所:皇居東御苑内 三の丸尚蔵館(地下鉄大手町より徒歩)
出品目録はこちらです。
展示等
▲ pagetop