スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
▲ pagetop
【例会】和歌文学会7月例会のお知らせ
     和歌文学会7月例会のお知らせ

●日時 2016年7月16日(土) 13時30分より

●会場 立正大学 品川キャンパス 11号館6階 1161教室
  JR「大崎駅」(北改札西口)、「五反田駅」(西口)徒歩12分
  東急池上線「大崎広小路駅」 徒歩1分
  *会場となっている11号館は、山手通りに面した校舎ですので、正門には回らず、
  山手通り口にあるエレベーターで6階までお越しください。

●研究発表 
1子日の行事と屏風歌            早稲田大学大学院 荒井 洋樹 氏

2『正治二年第二度百首』の鴨長明詠     白百合女子大学大学院 成田みずき氏

3『新古今和歌集』における助詞「の」の表現機能―時間表現の視点から― 
                       和洋女子大学 木村 尚志 氏

※研究発表会後に委員会が開催されます。
スポンサーサイト
例会
▲ pagetop
【例会】和歌文学会関西7月例会(第121回)のお知らせ
和歌文学会関西7月例会(第121回)のお知らせ

一、日時 2016年7月9日(土)午後2時より(午後1時半より受付開始)

一、会場 関西大学 千里山キャンパス第1学舎1号館A301
   阪急関大前駅下車 北千里側の出口を出て徒歩十分   

一、研究発表
1 西本願寺本『赤人集』における千里歌と『千里集』二系統の関係について
                               京都大学(院) 黄一丁

2 『貫之集』西本願寺本と資経本の共通祖本について
                            関西大学(非) 北井佑実子

3 文明十二年九月着到和歌をめぐって
                             鶴見大学(非) 石澤一志

※研究発表終了後、懇親会を開催します。
例会
▲ pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。