スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
▲ pagetop
【例会】和歌文学会1月例会のお知らせ
一、日時 2012年1月7日(土)14時より
二、会場 日本大学文理学部 3号館5階3505教室 京王新宿線下高井戸駅下車、駅前の道を西に8分

三、研究発表
1 『実家集』とその周辺―『林下集』収載歌との比較を端緒として―
           早稲田大学(院) 小林賢太氏
2 近藤芳樹編『類題和歌月波集』について―新暦による類題集編集とその目的―
           日本大学 小野美典氏
3 「唱和歌」再考―付 テクニカル・タームの問題―
           都留文科大学(名) 久保木哲夫氏

○今後の社会情勢等により中止となる場合があります。学会HP・新着情報(ブログ)でご案内いたしますので、お出かけの前に必ずご確認下さい。
○委員会 13時~14時 3号館5階3504教室
○新年懇親会 18時~ 3号館1階カフェテリア「秋桜」 会費5000円(学生・院生4000円)
○資料展観 図書館1階文理学部資料館
※ハガキでは「3502教室」とご案内いたしましたが、変更となりましたので、ご注意ください。 

○先の大会通知にてお知らせいたしましたとおり、本年度末をもちまして、郵送による例会通知は取り止めとなり、HP及びメーリングリストでのご案内に変更となります。詳しくは学会HPをご覧下さい。
○2012年度初頭は、関西例会が4月21日(土)、東京例会が5月12日(土)の予定です。
例会
▲ pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。