スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
▲ pagetop
【例会】和歌文学会第111回関西例会のお知らせ
一、日時 2013年4月20日(土)午後2時より

一、会場 龍谷大学大宮学舎 東黌103教室
  (JR京都駅から西北へ徒歩15分。市バス利用の場合は七条大宮下車)

一、研究発表
 定家の「野外柳」の歌をめぐって―定家の作意と後鳥羽院の解釈―
                             龍谷大学(院) 溝端 悠朗氏

 後鳥羽院歌壇女流歌人の名所詠に関して―後鳥羽院が見出した歌人を中心に―
                      龍谷大学仏教文化研究所 近藤 香氏

 西行『諸社十二巻歌合』についての考察    県立広島大学 石川 一氏

  ※研究発表終了後、懇親会を開催します。

例会
▲ pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。