スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
▲ pagetop
【展示等】総持学園創立90周年・鶴見大学ドキュメンテーション学科創立10周年記念第138回貴重書展「収書の真髄―勅撰集に関する古典籍・古筆切を中心に―」
総持学園創立90周年・鶴見大学ドキュメンテーション学科創立10周年記念第138回貴重書展「収書の真髄―勅撰集に関する古典籍・古筆切を中心に―」

期間:2014年10月22日(水)~11月15日(土)
   平日 午前8時50分~20時 土曜午前8時50分~18時
   休館日:日曜・祝日
   紫雲期間中の10月26日(日)は展示のみ催行(9時~17時30分)

場所:鶴見大学図書館1Fエントランス

【主な展示品】
伝津守国冬筆『古今和歌集』上帖
伝寂蓮筆『古今和歌集』断簡
伝後鳥羽院筆玉藻切『金葉和歌集』断簡(39葉分のうち)
伝寂蓮筆『新古今和歌集』巻子本切(古筆手鑑のうち)
『古今和歌集注』(勧修寺本古今集注)
『古今和歌集序鈔』(小幡正信注)


特別講演会が下記の通り開催されます。
(参加費無料・事前申込不要・先着100名)

日時:10月25日(土)14:00~15:30

会場:鶴見大学図書館ホール

講師:久保木 秀夫(鶴見大学文学部准教授)
    伊倉 史人(鶴見大学文学部准教授)

詳細はhttp://blog.tsurumi-u.ac.jp/library/2014/08/--7673.htmlを御覧下さい。
展示等
▲ pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。