【例会】和歌文学会関西12月例会(第125回)のお知らせ
和歌文学会関西12月例会(第125回)のお知らせです。

■日時:2017年12月9日(土)午後2時より(午後1時半より受付開始)
   *委員会は二人目の発表後に行います。

■会場:大阪市立大学(大阪市住吉区杉本3-3-138)1号館2階128教室
      JR阪和線「杉本町(大阪市立大学前)」下車。東口より徒歩7分。
      地下鉄御堂筋線「あびこ駅」下車。4号出口より南西へ徒歩約18分。

■研究発表
 1 顕昭古今注釈考
                   京都大学(非) 鎌田智恵氏
 2 伏見院の和歌における強調の句表現について
                  奈良学園大学  阿尾あすか氏
 3 「毘沙門堂本古今集注」の成立
                      関西大学 山本登朗氏

   *研究発表後、懇親会を予定しております。

〒631-8502
奈良市山陵町1500番地
奈良大学文学部国文学科石川一研究室内
和歌文学会関西例会事務局
ihajime☆daibutsu.nara-u.ac.jp  ☆を@に変えてください。
未分類
▲ pagetop