メーリングリスト登録用のメールアドレスの不正利用の件

和歌文学会会員各位

先般(6月下旬)和歌文学会のメーリングリスト登録用のメールアドレスのパスワードが破られ、
同アドレスより約10,000件の不正メールが送信されるという事案が生じました。
契約するサーバ管理会社からの報告を受け、直ちにパスワードを変更したところ、その後新たな
不正利用の事実は確認されていません。
なお慎重を期して登録用のメールアドレスの変更を検討中です。決まり次第会員の皆様にはご報告
させていただきます。
今後は、定期的にパスワードの変更を行う等、一層セキュリティの向上に努めて参ります。
会員の皆様には心配をおかけしましたこと、深くお詫び申し上げます。
                               広報委員長 伊倉史人
その他
▲ pagetop